綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

しなくていいことはしない

穏やかな陽気の花盛りの畑で、トイレと頭痛を我慢しながら、棉の種を播いてきました。

棉の種を播くときは一晩水に浸けてからとよく言われます。これまで私もそうしてきましたし、人にも話してきました。が、今年はその作業はナシ。そのまま播種してきました。これまでも追加播種の時にはそのままでしたし、こぼれ種も発芽しています。まあ、どっちにしろ追加播種はするのだから、出なかったらまた播けばいいかと。前回播種の茶綿は本日一つだけ発芽を確認。
c0228804_23322851.jpg
花盛りといっても、その多くはいわゆる雑草(汗)。たんぽぽ、ナズナ、シロツメ草、ハコベ風のものたくさん。あとはアブラナ科の葉野菜の菜の花と、イチゴ、えんどうなどなど。エンドウはそろそろ豆苗として摘んで食べられるな。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by wataitoya | 2012-04-25 23:45 | 栽培記録 | Comments(0)