綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

収穫のタイミング

綿の収穫時期は、何を優先するかによって多少違うと思います。
c0228804_2113198.jpg
種を確実に完熟させたければ、画像・左のように繊維がでろーんと垂れ下がるまで放置したほうがいいのかもしれません。綿を繊維として利用するほうを優先するなら、枯葉が入り込まないうちに、雨や泥で汚れないうちに収穫。
c0228804_21131474.jpg
種も繊維もいい頃合でというのは下の画像・左くらいでしょうか。右ような実の殻がめくれあがっていない実を開くと、上の画像右のように実の殻にぴたっと密着していた部分がしっとり。こういう実は、種が未熟な可能性のみならず、繊維がまだ出来上がっていない可能性もあるのではないかと・・推測ですが。何かでそんなことを読んだような聞いたような気も。繊維の長さや強度を調べた実験とか、どこか大学とかでやってないのかな~?
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by wataitoya | 2012-10-23 22:11 | 栽培記録 | Comments(0)