綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

早朝の綿の葉

同じように朝露のついた葉に見えますが、左はそれまで10日間雨が降らず、猛暑続きだった朝に撮ったもの。右は前日の午前中まで雨降りだった次の朝です。同じ朝露でもこちらの解説では違うものだといっています。
c0228804_19585570.jpg
以前、藤井平司氏の本で、葉は朝露を出すことで養分の調節をしていると読んだことがありました。養分については見ただけではわからないけど、水分の調節は、ある程度まで植物自身でやってくれてる感じですね。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by wataitoya | 2014-09-08 21:07 | 栽培記録 | Comments(0)