綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

綿と真綿<HPより編集転載>

c0228804_15513144.jpg「真綿」は絹、蚕の吐く繊維が原料です。「毛糸」は羊や獣の毛を原料にした糸。植物の綿は「綿」「木綿(モメン)」というのが一般的でしょうか。

綿が好きなのは、元々植物が好きだという理由もありますが、何より自身で調達しやすいという点が気に入っています。そして、ヒトがそれほど面倒をみなくても生きていってくれるところも。

蚕も、自然で育って、孵った繭が残した繭を使う分には特にわだかまりは感じないと思います。ただ、羊も蚕も、何となく哀れが先に立って、あまり積極的に利用する気にはなれません(それでも使いますけどね(汗)。画像は結城で習った方法で真綿を引いた糸です)。






[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by wataitoya | 2017-10-01 00:00 | <コラム> | Comments(0)