綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

カテゴリ:栽培記録( 320 )

c0228804_1725115.jpg今日は成虫のテントウムシよりも、画像のような幼虫の方が沢山いました。棉の木に集っているアブラムシを糧に、これからの冬に備えるのかな。

小さめの画像にしましたが、虫が苦手な方ゴメンナサイ。平気な方、画像をクリックすると小さなアブラムシも見つかりますヨ。





 
[PR]
by wataitoya | 2016-11-07 18:20 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_21563453.jpg今年のベランダの綿は、これで5つ全て開きました。実際はまだもう一本、ベランダで三年目の綿の木があるのですが、あんまりにも木も実も小さくて、開くかどうか…開いてもふわふわ綿になっているかどうか…という感じ。


長らくお休みしていました綿つむぎの会ですが、12月7日に開催予定です。詳細はこちら。ご参加お待ちしております!





  
[PR]
by wataitoya | 2016-10-29 22:46 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_21270556.jpg画像はタナ綿。収穫期も中盤、徐々にこのような開き損ないの実も登場しはじめました。緑綿も、明らかな白混じりこそないけれど、開き損ないの実には白い部分も混じります。

今年はアブラムシが多い。今も出てくる新芽にびっしり。画像はナシよ(汗)





 


[PR]
by wataitoya | 2016-10-24 21:59 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_19453117.jpg数日前、三年目のベランダの綿が開きました。10以上あった蕾のうち、結局今残っている実は5つ。小さいけど形はよいので、時間はかかってもちゃんと開きそう。

以下、仮説の仮説ですが。前の前の記事のように綿が房の状態で固まってしまうのは、実に少し裂け目の入った頃に雨が降り続けた為ではないかと仮定して。発芽したということは、その時点ですでにタネに発芽能力があったということではないかと。実が完全に開いていないうちでも、そのタネには既に十分発芽する力があるのではないかという仮説が立てられるかと思いますが、、、どうでしょうね?




 



[PR]
by wataitoya | 2016-10-09 22:49 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_21102636.jpg前回収穫してから5日。まだそんなに開いていないだろうと思いつつも、また雨に降られる前にと、畑へ。午後から用事があって慌しかったけど、行ってよかった~!と思えるくらい沢山収穫できました。特に緑がいい感じです。白混じりが無いし、色が濃い!

画像は採種用に分けて収穫した棉。できるだけ実付きの良い木になった、大きくて、発色のよい房を翌年播種用・販売用にします。




 

[PR]
by wataitoya | 2016-10-03 21:31 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_22060085.jpg
スピパ翌日、お天気がもちそうだったので畑へ。一番先に目に付いたのは、綿の白い実ではなく、巻かれた綿の葉。画像のように沢山巻かれている場所は畑の一部、2箇所ぐらい。とりあえず葉を開いてハマキムシさんにはご退場いただいたけど、また次回行ったときは巻かれてるだろうなぁ。





 

[PR]
by wataitoya | 2016-09-13 23:11 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_1755485.jpg
先週ぐらいから開き始めたようです。和綿の白と茶だけ。今年はよく茂ってるので、下のほうの実はなかなか見つけにくそう。
c0228804_17562074.jpg
タイ綿はそれなりに立派に成長してるのですが、花芽は見当たらず。

相変わらず洋綿に似た草姿。ということは、洋綿と同じように、今、蕾がついてないと収穫は微妙かも。




 

 
[PR]
by wataitoya | 2016-09-03 18:19 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_13125238.jpgこのところ台風やら雨やらで2週間も畑に行けず。今日の台風も心配。。。

そんな中、今朝ベランダを見ると、三年目の綿が開花。今現在、他に蕾は約10コ。先日一つだけ間引いたけど、その後は手をつけず、育つに任せている。

全部咲いても、全部ちゃんと綿になるかは判らないけど、自然なまま放置してみようと思う。





 
[PR]
by wataitoya | 2016-08-22 13:38 | 栽培記録 | Comments(0)
左からタナ綿、紫蘇綿、洋綿赤茶。洋綿と和綿は交雑しないと言われているので。ちなみに交雑についての私の考えはこちら(真ん中辺り)にあります。
c0228804_20503051.jpg
畑がもう少し広ければ畝間をもっと空けたい。今年は成長がよくて、いつもに増して歩き難い。





 
[PR]
by wataitoya | 2016-08-08 21:33 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_8151088.jpg
左から和綿、緑綿、茶洋綿です。昨日早朝畑に行ったのですが、雷の音が聞こえて早々に退散。ざっと野菜の収穫をして、つぼみの状態の写真を撮って、帰り道で虹を撮って(キレイに撮れず)、帰宅しました。

c0228804_8182917.jpgタイの綿は今、こんな感じ。

なんだかあんまりアジア綿っぽくない(汗)。和綿より、洋綿に似た草姿。

つぼみは見当たらず。花が咲くまで行けるかな?
 
[PR]
by wataitoya | 2016-08-03 08:21 | 栽培記録 | Comments(4)