綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

カテゴリ:その他( 26 )

c0228804_17415121.jpg実家の4、5年物の梅干し。畑持参用なのでカラカラになるまで干します。この梅干を口に含んでいると、疲労をあまり感じずに済むのです。

前に自分で漬けて干した分が無くなったので慌てて干したけど、天気予報によると晴れは今日だけなのね(汗)。次回畑まで間に合わないな~。



 





 
[PR]
by wataitoya | 2017-07-31 18:06 | その他 | Comments(0)
c0228804_18185967.jpg最近二箇所で「在来種の緑綿」という表現を見聞きしました。「在来種」という言葉がどういう意味で使われたのかは不明です。本当に、いわゆる和綿と同じように、日本で栽培されてきた緑色の綿があるのでしょうか?ご存知の方、教えてくださると嬉しいです。

この件に関連してHPを更新しましたが、HPのエディタが非常に重く使いにくく変わってしまい、引越しを考え中。軽くて、シンプルで、できればカウンター付なとこ、ご存知の方、教えて!(汗)

画像はベランダの「タネからリンゴ」。去年と同じく小さな花をつけました。新しいスマホは背景をぼかすという技が使えるようです。




 
[PR]
by wataitoya | 2017-04-01 18:37 | その他 | Comments(0)
おかげさまで、一昨年と違い、昨年の収量は大変よいものになりました。そこで、何か還元できる方法はないかと考え、タネも実綿も、よりどりで選べるセットを作って、ほんの少しお得なお値段にしてみました。それから少量ですが、ガク付きの実綿もあります。
c0228804_22331065.jpg
私が洋綿と和綿の価格に差をつけるのは、主に綿繰り効率・栽培効率に差があるためです。私の畑では今のところ、洋綿も和綿も、面積に対する全体の収量としては大きな差はないのですが、洋綿は緑も茶も白も、色が不安定なのです。洋綿の方が、全体の収量に対する販売可能な量の割合が少なくて、ロスが多いわけですね。まあロスといってももちろん自分で使いますケドネ。

さて、そんなわけで、早速ご注文頂いた皆様、有難うございますm(_ _)m HPもまだまだ更新予定ですので、どうぞチェックしてみて下さい!

追記 販売はcreemaのこちらでやっております。HPはこちらです。サイドバーにもリンクはあるんですけどね(汗)






 
[PR]
by wataitoya | 2017-01-15 00:05 | その他 | Comments(0)
c0228804_21395673.jpg畑でクモやテントウムシが綿の実に潜り込んでいる様子は、時々見かけます。で、見かけちゃうと、収穫はできず、そのまま放置となります^^;

この時期、もうほとんど収穫は終わって、未熟な実をつけた木が残っているだけで、画像のように比較的にきれいに開いている実は珍しい。この貴重な棲家で越冬して、来年もまた畑で活躍してくれたら嬉しい。あれ、でもこのクモは越冬する種類なのかな?(汗)


今年はあまりできなかったのですが、来年はもう少し綿つむぎの会や出展の機会を増やしたいと思っています。とりあえず1月の綿つむぎの会は25日、開催決定です。2月は平日に場所の予約ができず、今のところ4日土曜日です。早々に人数が集まれば開催になりますが、変更可能性有り。詳細はこちら

今年収穫分のネット通販は、1月中旬からを予定しています。タネの販売は遅くとも2月中の開始を目指したいと思っています。寒い地域の方、早めに播きたい方向けに。昨年の配送料から変更し、これまでのレターパック360からゆうパケット(250円~)にする予定です。販売方法も、少し変更予定。何かご希望があればご意見をお知らせください!

では、来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m



 



 
[PR]
by wataitoya | 2016-12-29 23:17 | その他 | Comments(0)
c0228804_212392.jpg
毎年紅葉するベランダのリンゴと、まさかの雪!初めての組み合わせでした。




 
[PR]
by wataitoya | 2016-11-24 21:25 | その他 | Comments(0)
2015年収穫分の綿の種、今年もcreemaにて販売を始めました。やはり収穫が少なかった分、良さそうな種も少なく、お一人様の購入数量を限定させていただきました。ご理解ご協力、よろしくお願いいたします。

ご希望の方には、一昨年2014年分の種を、少量ですが、おまけに同封いたします。詳しくは作品ページの説明をご覧くださいませ。

ある程度たくさんの量が欲しい方は、他のところをお勧めします(汗)。一応こちらは自然栽培で、更に少量販売、小分けの手間賃なども含めた価格にしておりますので…m(_ _)m




 
[PR]
by wataitoya | 2016-03-15 17:35 | その他 | Comments(0)
東南向きのベランダですが、最近では亜麻が一年中咲いています。寒い日もあったけど、やっぱり暖かい冬なのかな?フリージアにもつぼみが。例年、大体3月に入ってからつき初めていたように思うのですが。
c0228804_755286.jpg
2/19(金)の綿つむぎの会は中止です。3月は30日(水)の予定。詳細はホームページをご覧下さい。
[PR]
by wataitoya | 2016-02-09 08:03 | その他 | Comments(0)
ホームページのお問合せフォームからお問合せいただいた方、返信をしておりますが、エラーで戻ってきてしまいます。お心当たりの方で、こちらからの返信が届いていないようでしたら再度ご連絡ください。

hotmailアドレス、live.jpアドレスの方は、wataitoyaのyahooメールのアドレスを受け取れない設定になっていないか確認してください。もし難しいようでしたら、ブログで回答してよいかどうかお知らせ下さい。よろしくお願いいたします。



この投稿は連絡がとれ次第削除いたします。
[PR]
by wataitoya | 2016-01-18 23:06 | その他 | Comments(2)
先月HPから出張講習についてお問合せいただいたKKさま、何度かメールをお送りしていますが、届かず戻ってきてしまいます。もしまだご興味おありでしたら、ご連絡ください。
[PR]
by wataitoya | 2015-09-25 11:30 | その他 | Comments(0)
c0228804_1014485.jpg私の実家は茨城県県西地区で、鬼怒川からも2、3キロの距離です。今月はちょうど10、11日に帰省予定でしたが、ずらして帰らざるをえず。11日、たどり着けるのか不安でもありましたが、一箇所だけ、冠水による通行止めに遭ったのを除いて、ところどころ冠水跡が残るくらいで無事帰り着きました。

長雨のために稲刈りされずに残っていた周辺の田んぼの稲は、胸まで水に使っている状態。田んぼは大抵低い場所にあるのです。

田んぼより一メートル近く高い位置にある綿畑も土がぐちゃぐちゃ。根がうまくはれていないのか、木が倒れたり折れたりしていました。木自体は大きく太く育って、実もたくさんついていましたが、まだ弾ける様子はなく。今後の天候次第ですかね。
[PR]
by wataitoya | 2015-09-13 13:12 | その他 | Comments(0)