綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0228804_744441.jpg
ヒビが入っている程度の棉の実があって、でも数日の間は畑に来ることができないとき、しかもその間に雨の予報がある場合には、実ごと収穫して乾燥させています。この画像はそんな棉の実を封筒に入れてテレビの上に置いておいたもの。一、二日で思ったよりキレイに弾けてくれました。
[PR]
by wataitoya | 2010-09-17 07:45 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_16475799.jpg今年は行こうか悩んでいたのですが、ちょうど都内へ行く用事が入ったので、ちょっと足を伸ばして行くことにしました。

昨年も購入した無臭柿渋。昨年の残りが固まってしまったことを話したら、それを布に塗りつければいいと教えていただきました。なるほど、糸の状態で染めることばかり考えていました。さっそく何かに・・・と思ったけど、そういえば、もう支柱に塗りつけてしまって空なのでした。

今まで使っていたハンドカーダーはいただきもののウール用で小さめ。もう少し大きめで・・コットン用も使ってみたい・・・と探しましたが、売っているところがあまりなくて、結局ルエのものを購入。一応試用させてもらったけど、・・・どうかなぁ。

紅花餅。今年は紅花を育てて、収穫して乾燥した花びらを少量保存してありますが、本来の紅花染めがどんなものかを知りたくて買ってしまいました。この薄っぺらい紅花餅一枚で、花100個分ぐらいだとのこと。大事に使わないと。

そのほか、いろんなところでいろんなお話を聞かせていただいて、たいへん勉強になりました。
[PR]
by wataitoya | 2010-09-13 17:39 | イベント | Comments(0)
c0228804_22313761.jpg棉は乾物作りに使用しているネットに入れて干しています。

画像は4日振りに行った畑で収穫した和綿の白。かなりの量になりました。茶和棉、洋棉の緑と茶、それからそれぞれの種取用は、これとは別に保存ししています。
[PR]
by wataitoya | 2010-09-07 00:50 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_1327391.jpg久しぶりに染めてみました。当初はタマネギの皮の鉄サビ媒染で、グレーに染めたかったのですが・・・(汗)

染液を煮出し、糸を浸してしばらく放置、絞ったところが左の画像です。このまま媒染液に浸しました。しかしイマイチ色に変化が見られず、絞ってすすいで、もういちど染液へ。

この過程をもう一度繰り返しましたが、それでも微妙に薄汚れたような色になっただけだったので、染液にみょうばんをほんの少し足して、糸を入れて放置・・・が、用事があって半日ほど放置してしまいました。c0228804_13271250.jpg

すっかり濃いぃ山吹色になってしまった(汗)糸を、鉄さび媒染に浸して一晩、干して、浸してを数回繰り返して、ようやく暗めのカーキ、オリーブ色にまでなりました。軍服とか迷彩服の色に似ています。

これはこれでいい色なんですが、やっぱりグレーも欲しい。そろそろ栗の季節だし、栗皮で挑戦しようかな。
[PR]
by wataitoya | 2010-09-05 14:14 | 染色記録 | Comments(0)