綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

冬らしい、ボリューム感のあるマフラーが欲しくなり、双糸で織ることにしました。

チェックを織っていると無地を作りたくなり、無地を織っていると柄ものを作りたくなるんだよなー。
c0228804_2224583.jpg

台風は早めに過ぎたようですが、地面の状態が心配なので、明日の井の頭公園への出店はパス。次回11月3日を予定しています。
[PR]
by wataitoya | 2010-10-30 22:05 | 製作記録 | Comments(0)
棉の収穫は洋棉の緑と茶をわずかに残してほぼ終了。今弾けずに残っている緑棉のほとんどはキレイに弾けず、中の綿も未熟な感じだと思います。c0228804_0132488.jpg

画像は以前書いたこの糸玉と同じ、今年収穫の綿を紡いだ糸です。昨年の収穫より緑の色がはっきりしているような気がします。種を選別した甲斐があったか、それとも今年の天候のおかげでしょうか。

もう少しくすんだ緑色の糸もほしいので、白と混ぜて紡ぎます。

それにしても、パソコンの画像だと・・色が微妙ですなぁ。
[PR]
by wataitoya | 2010-10-19 00:33 | 製作記録 | Comments(0)
c0228804_2241894.jpg三本を撚り合せています。一玉約15g・約22m。

綿繰りは茶色の洋綿ほど面倒ではありませんでした。しかしやはり繊維が長いせいか、綿繰りもカードがけも糸紡ぎも、和綿とは少し違いますね。

更にゴミ、というか種の欠片なのか、綿の付け根の欠片なのか、黒いとげのようなものが多く見つかり、それをいちいちピンセットで取り除くので、とても時間がかかりました。

栽培も、収穫後期にはキレイに弾けなくなったりと、和棉よりは効率がよくない気がしますが、それでもこの軽さと感触、色は魅力的だと思います。

明日の井の頭公園アートマーケッツにもっていく予定です。
[PR]
by wataitoya | 2010-10-01 22:22 | 製作記録 | Comments(0)