綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

<   2012年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

夏ものが片付けられて、秋冬の作物が並び始める区民農園のなかで、明らかにウイテル私の区画。c0228804_195883.jpg
昔から似たような周りの反応は、慣れてるとはいえ、時には面倒なこともあり(汗)。秩父辺りで安ーく耕作放棄地を貸してくれるところ、ないですかねぇ。。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-27 19:27 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_161950.jpgこの株は30cm程度の高さしかないが、近々咲きそうなつぼみが三つ並んでいた。明日にも咲きそうなつぼみも。既にできている実は2こ。

つぼみはどれも9月に入って雨が降り、徐々に畑が潤うようになってからついたもの。この小ささで、このつぼみ全部結実して収穫までできたら、かなり燃費いいかも。昔の日本人みたい。粗食で小柄でも働き者という意味で。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-26 18:47 | 栽培記録 | Comments(0)
生育のよくない今年の綿畑のなかで、比較的がんばってる場所も数箇所あって、そのうちの一箇所がこの画像。c0228804_19295834.jpg

せいぜい膝までの高さだが、弾けのよさ、実の大きさは標準といってもよさそう。この状態は昔読んだ綿関連の本にあった記述、腰より低い程度で実の数7~10、に似ているかも…?

通り雨に降られながらの収穫で、しっとりしてしまった綿たちだったが、雨が止むと、和綿はあっという間に乾いた。濡れたのも表面だけだったようで、帰宅後もぎゅっと握ると湿り気を感じた洋綿とは、やはり吸水・乾燥速度に差があるようだ。


明日明後日も雨の心配があるので井の頭公園アートマーケッツ出店はお休みの予定です。天気予報が変わったら、予定も変更の可能性あり。ツイッターなどでお知らせします。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-21 21:54 | 栽培記録 | Comments(2)
c0228804_19204626.jpg近頃の順調なお湿りと長引く残暑のおかげか、埼玉綿が背を伸ばし始めた。

下のほうの葉と、上の方の葉、明らかに大きさが違う。倍くらい。つぼみもたくさんついている。ちょっと期待。
c0228804_19203941.jpg

同様にお湿りのおかげで繁ってきていた、ご近所畑の丸葉でないほうの藍が、つぼみをみせはじめた。ということで、明日は綿畑のほうの藍も集めて、今年最後の生葉染め。新しい糸ではなくて、昨年と今年の生葉染めの糸に重ねる予定。

あ、雨かな(汗)
[PR]
by wataitoya | 2012-09-20 19:35 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_931162.jpgうちの畑には、白い花と赤い花の咲く二種類の藍があるが、毎年この丸い葉で赤い花のほうが先に開花する。

遠い綿畑のほうの赤花藍はもうしばらく前から開花していたが、ご近所畑のほうは今朝、つぼみを発見。

遠い綿畑はご近所畑より、少し北で高台なせいか、やはり多少気温差があるらしい。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-17 09:49 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_21344428.jpg棉は順調に弾けて、収穫中。全体的に量が少ないことを除けば。。

でも、気のせいか、今回収穫した分の白和綿は、実の大きさが標準ぐらい、少なくとも小さすぎ!という感じはしなかった。しばらく干してから重さを量ってみよう。

白ゴマも弾けていてたので、収穫。一粒も落とさないように収穫するのは難しい。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-16 21:44 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_173368.jpg通常3室の多い和綿、毎年4室の棉を見つけると翌年の種にまわしているはずだが、4室ばかりの木が育ったことはない。

今年はじめての埼玉綿は、これまでの収穫量のわりに4室の実が多い気がするが、今後はどうかな。


今週末、明日土曜日は井の頭公園アートマーケッツ出店予定です。日曜はお休みして、月曜日敬老の日は14時半頃までいる予定です。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-14 17:33 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_9355650.jpg左が昨年の標準、真ん中が今年。今年の実、収穫してしばらく経ち、乾燥しているが、あまりふっくらしてこない。

右は今年の緑の洋綿で、種が緑というよりカーキ色だったもの。周りが白くて中だけ普通の緑の綿の実になった。c0228804_937328.jpg
昨年までの綿でも小さいのはあったけれど、今年は小さいのしかない(汗)。

昨年のこの実は2.3g。大きめの実は2.8g程度のも多かった。今年のこの実は1.3g。これは三室、かたまりが三つ、しっかりあるが、今年は二室のものも多い。

普通によく育っている実家の綿の木の実も、あまり変わらず、昨年のものほど大きくない。やっぱり雨不足のせい??

左の画像はアマランサス。私は夏の葉を食べる。アカザ科でほうれん草みたいな風味。栄養たっぷりで、今年のような気候でも生育旺盛で助かった。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-12 10:02 | 栽培記録 | Comments(0)
上向きに派手に弾ける洋綿の茶と、下向きに大人しめに弾ける和綿の茶。
c0228804_13444383.jpg
今年の洋綿茶は、花が咲いた時期からすると、弾けるのが少し早い気がする。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-11 14:20 | 栽培記録 | Comments(2)
c0228804_13393050.jpgc0228804_13394987.jpgしっかりカーブして下向きな埼玉綿。

水不足がやっと解消された為か、暑さが和らいだ為か、第二期わき芽が登場。これからつぼみをつけて、開花、結実、そして開絮(かいじょ)まで、はたして霜が降りる前に、いけるかな。最後までいけなくても、実が膨らむところまででも、がんばってくれるといいなあ。
[PR]
by wataitoya | 2012-09-10 14:05 | 栽培記録 | Comments(0)