綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春が近づいているのがわかる畑。遅くに蒔いたにんにくがいつのまにか無事発芽。どれだけ大きくなってくれるか判らないけど、省スペース&ほぼ確実に埋めたものの倍以上は収穫できる作物。
c0228804_155328.jpg
手前の葉っぱは高菜。殆ど成長が止まった冬の畑でも、わずかずつ成長しているような重宝葉モノ。右はザーサイ。メインに漬ける根元のコブが今年はなかなか大きくならず。結局こんな時期まで放置してしまったので、多分筋ばってるだろうな。
c0228804_1542770.jpg
かぼちゃが腐り始め。バターナッツという名前に反して日本かぼちゃの一種のせいか、丈夫で長もち。でも2、3月には毎年腐り始めるのが面白い。大して暖かくなってもいないのに、不思議だけど、もしかして、虫が活動し始めて、攻撃を受けた場所から腐り始めてたのかな??中はまだまだみずみずしい。
[PR]
by wataitoya | 2013-02-21 15:32 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_1826421.jpg今日は綿繰り。ひたすらやれば、いつかは終わる。でも白に飽きたし(汗)、あとは茶綿にしよう。

チャルカで綿紡ぎの実演をしているとよく「気が長い」とか言われます。確かに現代ではあまり見かけない作業。種の仕分けや穀物の調整、ゴマをあたったり、大豆をつぶしたり。畑の作業も、調理も掃除も洗濯も、機械と電気が代わってやってくれるから。

でもそのことだけに何時間もかけるという経験は、中々大事なものだと思うのですよ。

明日、井の頭公園アートマーケッツ出店予定です。が、朝、風が強かったらお休みします(汗) 8時半ぐらいまでにツイッターでお知らせ予定。
[PR]
by wataitoya | 2013-02-16 18:41 | 製作記録 | Comments(0)
c0228804_1245433.jpg昨年収穫したバターナッツ。

まだあと二つ残ってるし、今回切ったのは大きかったので、半分冷凍した。

3月になると、腐り始めるので早めに食べないと…収穫数はちょうどよかったかな。
[PR]
by wataitoya | 2013-02-07 12:06 | 栽培記録 | Comments(0)