綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ようやく、一応、やっと、雨が降ったので、早朝から畑へ。強い日差しで、あっという間に土はカラカラ。雨量はさほど多くなかったよう。困ったのう。
c0228804_16484163.jpg
和綿、カエデ葉の本葉が出てきました。土がたっぷり湿ってる時に、混んでいる苗を空いている場所に植替える作業を、と思っていたけど、それほど空き過ぎの場所もなく、順調。でもこれからの成長期も、雨、必須!(しつこい)

そろそろ根を動かさずに植替えするのは難しくなってきます。直根の形が崩れるだけでなく、根の周辺の有用菌(?)などの件もあるらしく、私はあまり植替えはお勧めしません。直播派。c0228804_164851100.jpg
画像はノイチゴとライ麦。ライ麦は少しずつ刈り取り、チャルカ用の管を取ったのこりを、敷き藁として使用。ジャガイモの早生が枯れてきたので収穫。大きくはないけど、美味~。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-31 18:05 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_17184599.jpg鳥に双葉の下を切られたらしきもの、根を虫に喰われたらしきものもみられますが、おおむね順調に小さな本葉を出しています。

発芽したての豆類を鳥が食べることは知られていますが、勘違いか意図的にか、綿もつまんでいるような気がします。c0228804_1719949.jpg

芋虫なども食べてるのだろうから、来てくれていいんですけどね。

それよりも雨が少ないのが困りモノ。ここ数年、二日三日と降り続く雨が少なくなったような気がします。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-22 17:46 | 栽培記録 | Comments(2)
c0228804_14351545.jpgようやく実家畑の昨年収穫分を綿繰りし終わりました。総量では一昨年とほぼ同量。

和綿白  約450g
和綿茶  約570g
洋綿緑  約200g
洋綿赤茶 約400g

種つきのままディスプレイ&販売用に残してある分からも、大まかに綿分を割り出して加えてあります。

それぞれほぼ同じ面積で栽培しました。和綿がほんの少し広い程度。他、日の当たり方や土の状態、本数に違いはあったものの、この収穫量の差には、茶綿の強さ、いわゆる収穫率のよさが現れたのかもしれません(綿の原種は茶綿といわれています)。

とはいえ、ウチの畑では、和綿は白のほうが強い気がするので、一概にはいえません~。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-16 15:34 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_20523977.jpg帰省して綿の種まきしてきました。

実家畑の隅っこを借りての綿栽培は今年で4年目。もう一つの畑と同じく連作障害の心配がないわけではないけれど、まあ、なにもする気なし。

画像は実家の猫。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-14 21:08 | 栽培記録 | Comments(0)
いつもどおり、画像はクリックで拡大します。播種は4/26
c0228804_16465687.jpg
畑はカラカラ。いただいた洋綿白の種だけ追加で播種して、他のまだ発芽が見られない場所はもう少し様子見。早く雨降れ。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-09 16:51 | 栽培記録 | Comments(4)