綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

c0228804_185096.jpg紡ぎ車のレースフライヤーの、回転比が最大になる溝の柿渋がはげてきました。ほぼこの溝しか使わないので当然といえば当然かも?

この調子で使い続けていたら、もっと溝が深くなって、しまいには…ということもあるのかな。何年かかるか、いや、年数ではなくて、量、だよね。

明日の井の頭公園アートマーケッツは考え中。出店情報はツイッターに。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-31 18:18 | 製作記録 | Comments(0)
ようやく、一応、やっと、雨が降ったので、早朝から畑へ。強い日差しで、あっという間に土はカラカラ。雨量はさほど多くなかったよう。困ったのう。
c0228804_16484163.jpg
和綿、カエデ葉の本葉が出てきました。土がたっぷり湿ってる時に、混んでいる苗を空いている場所に植替える作業を、と思っていたけど、それほど空き過ぎの場所もなく、順調。でもこれからの成長期も、雨、必須!(しつこい)

そろそろ根を動かさずに植替えするのは難しくなってきます。直根の形が崩れるだけでなく、根の周辺の有用菌(?)などの件もあるらしく、私はあまり植替えはお勧めしません。直播派。c0228804_164851100.jpg
画像はノイチゴとライ麦。ライ麦は少しずつ刈り取り、チャルカ用の管を取ったのこりを、敷き藁として使用。ジャガイモの早生が枯れてきたので収穫。大きくはないけど、美味~。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-31 18:05 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_21113814.jpg今日の井の頭公園出店中は、昨日購入したシート綿を紡ぎました。

伎倍幡本舗さんの和綿。やはり機械でカードがけされた綿は、手でカードがけした綿より、楽に、なめらかに紡ぐことができるような気がします。実演向き?ただ私は…正直少々物足りなさを感じることも(汗) 

6月出店予定はいつもどおり基本的に土日、いつもどおりお天気次第。6/22は綿つむぎの会、6/23はアート手づくりFESTA 国際フォーラム予定。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-26 22:15 | イベント | Comments(0)
c0228804_21345742.jpg往路のバスが約一時間遅れ、ただでさえ短い滞在時間が更にタイトに。

それでもなんとか目的の場所はほぼ回れました。シート綿、柿渋、スピンドル、縮などを購入し、走って帰りのバス停へ。

帰宅後はどっと疲れがでてしまい、明日の井の頭公園出店は考え中です。出店情報はツイッターに。

画像はあがたの森ではなく蔵しっく館で。知り合いの絵本や綿繰り機、安全ピンソウコウのミニ機がありました。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-25 22:34 | イベント | Comments(0)
先日井の頭でお客様に、麻のリクエストをいただきました。自分で栽培できる綿以外を扱う気はあまりないのですが、購入した亜麻、フラックスは持っていて、紡いだこともあり…もちろん、販売できるものが紡げるかは別問題で(汗)c0228804_1749855.jpg
左がアナンダさんで購入したフラックス。右が数年前の松本クラフトの際、蔵シック館で購入した亜麻。簡単にいうと、櫛で梳いたいわゆる良質な繊維が右、梳いたあとに落ちた?残った?細かい切れ切れの繊維、固めなものも含んだものが左、のような違いかと。…多分(汗)

c0228804_17485348.jpg右端の糸が以前、綿の糸紡ぎの先生にざっと教えて頂いて紡いだ亜麻糸。

下の画像の糸玉と中央の緑と白の糸が、上左画像の短繊維のフラックス1:綿4で混ぜて紡いだもの。右の綿100% に比べると、少しチクチクします。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-22 18:26 | 製作記録 | Comments(0)
c0228804_17184599.jpg鳥に双葉の下を切られたらしきもの、根を虫に喰われたらしきものもみられますが、おおむね順調に小さな本葉を出しています。

発芽したての豆類を鳥が食べることは知られていますが、勘違いか意図的にか、綿もつまんでいるような気がします。c0228804_1719949.jpg

芋虫なども食べてるのだろうから、来てくれていいんですけどね。

それよりも雨が少ないのが困りモノ。ここ数年、二日三日と降り続く雨が少なくなったような気がします。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-22 17:46 | 栽培記録 | Comments(2)
c0228804_14351545.jpgようやく実家畑の昨年収穫分を綿繰りし終わりました。総量では一昨年とほぼ同量。

和綿白  約450g
和綿茶  約570g
洋綿緑  約200g
洋綿赤茶 約400g

種つきのままディスプレイ&販売用に残してある分からも、大まかに綿分を割り出して加えてあります。

それぞれほぼ同じ面積で栽培しました。和綿がほんの少し広い程度。他、日の当たり方や土の状態、本数に違いはあったものの、この収穫量の差には、茶綿の強さ、いわゆる収穫率のよさが現れたのかもしれません(綿の原種は茶綿といわれています)。

とはいえ、ウチの畑では、和綿は白のほうが強い気がするので、一概にはいえません~。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-16 15:34 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_20523977.jpg帰省して綿の種まきしてきました。

実家畑の隅っこを借りての綿栽培は今年で4年目。もう一つの畑と同じく連作障害の心配がないわけではないけれど、まあ、なにもする気なし。

画像は実家の猫。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-14 21:08 | 栽培記録 | Comments(0)
いつもどおり、画像はクリックで拡大します。播種は4/26
c0228804_16465687.jpg
畑はカラカラ。いただいた洋綿白の種だけ追加で播種して、他のまだ発芽が見られない場所はもう少し様子見。早く雨降れ。
[PR]
by wataitoya | 2013-05-09 16:51 | 栽培記録 | Comments(4)
栽培も含まれている、綿関連イベントを集めてみました。

5月12日より 遠州でオーガニックコットンWS ~和綿から衣の自給をはじめませんか?~
 静岡にはもうひとつ栽培から布にするまでのWSがあり、うらやましいことです。私も将来はこういうことができればと思っています。秩父辺りで。

5月25日、26日 松本クラフトフェア
 知り合いや、綿の栽培農家さん、スピンドルや綿繰り機も作っている木工の方などを目当てに遊びに行く予定。いつものごとく日帰りの強行軍。

第4木曜日 次大夫堀公園民家園 綿の会 世田谷区
 綿を栽培して、染めたり紡いだりしている会のようです。私も一度おじゃましたことがあります。一応都内だけど、駅からは遠くてのどかな場所。

2013年6月1日〜6月9日いとなみ自然布展 中野区
[PR]
by wataitoya | 2013-05-09 16:45 | イベント | Comments(0)