綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お越しいただいた方、お買い上げいただいた方、有難うございました。出展者の方やスタッフの方にも大変大変お世話になりましたm(_ _)m

c0228804_918106.jpgチャルカで紡ぎの実演をしながらというのはいつもどおりなのですが、いつもは地べた。今回はテーブルとイスを貸していただけましたが、やはり予想通りチャルカで紡ぐにはイスとテーブルの高さが合わず、ほぼ立って紡いでいました。日によって非常に紡ぎがはかどるような人出だったこともあり(汗)、結構疲れましたが、細めの糸を紡ぎためることができました。

今回の出店では糸や紡ぎ・織りのキットをよく手にとっていただけました。来場される方が、こだわって作ることに理解のある方が多いのかな?と思います。どうか楽しんで作っていただけますように。お問い合わせや感想、お待ちしております。

画像はベランダの綿。発芽していました。今日の雨のおかけで畑の綿も助かっているでしょう。明日は畑に行きたいな。。

というわけで井の頭公園アートマーケッツは明後日5/2~4出店予定です。5、6日は未定。5/10は日比谷で5/11は井の頭公園予定だけど、お天気次第。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-30 09:24 | イベント | Comments(8)
c0228804_1654524.jpgGW中の出展の準備に明け暮れて畑へもいけませんでした。久々の畑はまたカラカラ。まあ、わずかな雨もないよりマシだったのか、やっとアスパラが登場。曲がってる(汗)。

明日から新宿パークタワーで、ozoneクラフトマーケットに出展します。新宿駅西口エルタワーの東北側から出る無料シャトルバスが便利です。私は第一期明日26日~29日、4Fにいます。

5/3、4は井の頭公園アートマーケッツ出店予定。5、6日の出店は未定です。5/2の綿つむぎの会は中止、もしかすると井の頭公園へ出店するかも?(GW中は平日も出店できるので)

5/10は日比谷のみどりとふれあうフェスティバルで、青空個展ブースに出店予定。

その他5月の土日はできるだけ井の頭公園へ出店予定。そして5/23(金)、6/7(土)、21(土)綿つむぎの会。お問い合わせお待ちしております。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-25 18:05 | イベント | Comments(6)
c0228804_17445390.jpgこれ、いつ機にかけたんだっけ?というくらい前なんですが、記事を検索したら昨年7月らしいです(汗)

緯糸には古布団綿糸、藍染めの糸、イチイ染めの糸など、地機の練習と思っていろいろ余っていた糸を使いました。

5メートルほど織るうちに多少は見られる布になったかな??もちろん、まだまだアラは目立ちますが(汗)、それほどでもない部分を選んで使って、まずはお財布を作る予定です。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-20 18:00 | 製作記録 | Comments(2)
c0228804_6111947.jpg花見期間も終了し、再開した井の頭公園アートマーケッツでしたが、午後お日様が隠れてからは、風も冷たく、とっても寒い出店になりました。

それでも数年ぶりのお客様に会えたり、綿つむぎの会の参加者さんが成果を見せに来てくれたりと、寒いけど嬉しい一日でした。

明日も寒く、小雨の予報があるようなので、お休みします。次の井の頭公園アートマーケッツは5/3、4に出店予定です。その前に4/26~29はozoneクラフトマーケット5/2は綿つむぎの会です。参加者募集中~。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-19 22:02 | イベント | Comments(0)
c0228804_1822318.jpgまだ少し早いと思いつつ、棉の種を播いてきました。今週末からGWにかけて、井の頭出店やOZONEのイベントがあったりして、なんとなく落ち着かないので。。それと、明日から数日間の雨予報にも期待して。

完全に霜の心配がないともいえないので、種が多めに残るようにまばらに播いて、追加播種していく予定。

エンドウがようやく開花。画像右側で茂っているのはライ麦。

明日雨が降らなければ、井の頭公園もカラカラで埃っぽいかも…。しっかり降ってくれるといいな。いまのところ4/19は出店予定、4/20は天気予報を見つつ、です。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-17 18:40 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_16544527.jpg一昨年に引き続き昨年も栽培、収穫したホウキモロコシで、小さめの箒を作ってみました。井の頭公園出店の際などに使えるように、荷物にならないように、できるだけ小さく。

周辺掃き用と、台の上用。柿渋で染めた綿の紙を巻いてあります。

昨年の収穫分がまだたくさん残っているけど、座敷箒のような大きいものを作るにはちょっと足りなそう。今年も少しだけ栽培します。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-13 18:07 | 製作記録 | Comments(2)
c0228804_18134347.jpgライ麦出穂。麦周辺でよく見かけるテントウムシは、成虫は見かけず、幼虫を発見。他にもヨトウムシや甲虫の幼虫、蜘蛛もうろうろ。

先週出ていたジャガ芋の芽は黒ずんでしまった。最低気温の低い日があったので、やはり霜が降りたよう。数日遅れで埋めた芋は今日ようやく発芽した様子。こちらは霜に合わずに済むか?まだ少し低い予報があるから安心できず…心配しても仕方ないけど。

綿の種播き準備のために少し草刈りをと思っていたら、ノミノツヅリらしき草がやたらと生えていて、もう種つけ始めのような感じだったので、がんばって刈ってきた。雑草の種類がやはり年々変わっている。

お茶を作ろうと探したドクダミも一部霜で枯れていて、タンポポの根を持ち帰ったものの、ヨモギを忘れてしまった。たんぽぽはかなり根が深く長い。ウチの堅い土でもこんなに育つなんてスゴイなぁ。それとも少しは土が軟らかくなってきたのかな。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-09 19:40 | 栽培記録 | Comments(0)
(2014.9 ホームページを作りました。より詳細に記しています)
右から和綿(アジア綿)の白、同じく茶、洋綿(アップランド綿)の緑、同じく茶、超長繊維の白。この画像の実の大きさはあまり参考になりません(汗)。他に赤茶の短繊維綿があるのですが、実が残ってなかったので次の機会に。
c0228804_23111087.jpg
和綿洋綿で種の形と大きさが少し違います。洋綿は繊維が多く長いのと、この種の形の為、綿繰りがしにくいのではないかと思われます。

和綿は短繊維、1.5cm前後で、茶の方が白より若干短い傾向があるようです。弾力とコシのある繊維で、ヘタリにくく、ふんわり感も戻りやすいと感じます。

洋綿は長繊維、2cm前後。私の持っている茶も緑も弾力やコシは和綿ほどではありません。手持ち以外の他の品種については不明。ぬめり感あり。

超長繊維と思われた白は昨年出店先でいただいた種。収穫できた綿の繊維は2.5~3cmくらいでした。洋綿・緑と同じ、シルクのような艶と、柔らかさがあります。


それぞれの特徴を簡単に書きました。より詳しく確実な情報を知りたい方はご自分でお調べください。綿はそれぞれの土地、栽培方法によって若干性質が変わってくるようです。ここには私が栽培している綿について、私の感じ方を記しました。

ちなみにウチの綿、綿の種はこちらで販売しています。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-05 23:51 | Comments(0)
二月末に埋めたジャガイモと、三月初めに播種したミズナとサニーレタス。
c0228804_10384026.jpg
春菊は播いても発芽せず。インゲンの種が見つからず…。どちらもサニーレタスと同じく5年以上つないできた種だったので残念。非常用種袋を探してみよう。
c0228804_1040523.jpg
ベランダのリンゴの木、不明樹と亜麻の花、ブドウの新芽とフリージア。今年は寒さが続いたのでそれぞれ成長が遅れるかと思いきや、昨年までの記録を見ると、一週間かそこら遅い程度。もうすっかり春。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-04 11:10 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_19354958.jpg昨年作って使っていた棉の木の箸。柿渋のおかげか、乾燥に気をつけたためか、耐久性には特に問題なく使っていましたが、もう少し長いものが欲しいと思い、新たに昨年の木から比較的真っ直ぐ?なものを選んで削ってみました。

右二膳が昨年、左二膳が今年。
[PR]
by wataitoya | 2014-04-01 19:42 | 製作記録 | Comments(6)