綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya

<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

c0228804_18291769.jpg鴨川和綿農園の田畑さんの本。

ぱらぱら開いてみましたら、紡ぎや道具のこともかなり詳しく書かれているよう。これから読むのが楽しみです。

ワタが世界を変える [ 田畑健 ]


12月の綿つむぎの会の日程は、14日午後か18日午前で検討中です。ご希望があればお早めにお知らせ下さい!
[PR]
by wataitoya | 2015-10-27 18:37 | イベント | Comments(0)
c0228804_1834217.jpg新しい綿繰り器の調整ついでに古い方もお手入れ。テキトーですが(汗)

新入りは、繊維モノの道具用に全体をやすりがけ。若干回す時の抵抗が強い気がしたので、古い方を参考に、密着し過ぎな感じの芯を少し強めにやすりをかけて調整。和綿も洋綿もまあまあスムーズに綿繰りできるように。

柿渋が無かったので、とりあえず家にあった椿油でうっすら拭いておわり。

旧綿繰り器は少々ネジがずれてますが、まだまだ使えます。貫禄あり。
[PR]
by wataitoya | 2015-10-25 19:34 | 製作記録 | Comments(0)
(いただいた案内の画像追加しました。小さな生地つき!)
c0228804_22183212.jpg
日本の布の衣」という展示を見に行ってきました。日本の布で、なるべく鋏を入れず、直線裁ちして、手縫いされた服の展示です。衣も布も、作者の方も、とてもステキでした。

生地は紬も多かったです。たっぷり布を使ったデザインで、ドレープの美しいものも。私が綿を紡いだ糸で織る布はそこまで薄くはできてないので(汗)、あれほど美しいドレープを出すのは難しいだろうな~とか、でも出来たらいいなぁとか、いろいろと考えました。

11/20の綿つむぎの会はあと1,2名で定員ですm(_ _)m
[PR]
by wataitoya | 2015-10-23 08:09 | イベント | Comments(2)
c0228804_15889.jpgおかけざまでとても盛況で、あっという間に楽しい時間が過ぎていったように感じています。ありがとうございました>参加者の皆さま

紡いだ糸での編み物の話や草から糸を取る話、綿の摘芯や栗の渋皮煮の廃棄汁で染める話などを聞きながら、カードがけや、最初に糸を引き出すところ、双糸にする作業などをしました。

当然なのですが、カードがけも糸紡ぎも、すぐに思うようにはできないものです、とにかく実践。あとは観察。検証。思うとおりの糸を紡ぎたければ、自分でいろいろ工夫して試してみるとよいと思います。

次回は11月20日(金)。詳細&お問合せはこちら。あと2、3名で締切です。


縁あって参加者の方から安価で綿繰り器をお譲り頂きました。これで実家の父に綿繰りを頼めるか?最近では膝が痛いと言っているので難しいかな。
[PR]
by wataitoya | 2015-10-20 16:22 | 綿つむぎの会 | Comments(2)
c0228804_18294372.jpg畑に残したままのミニトマトも小さな実が多くなってきて、空気も乾いてくるこの時期、毎年干しトマトを作ります。

奥にあるのはは数日前に干したもの。

帰省して持ち帰った柿も干したけど、つまみ食いでだいぶ少なくなって(汗) 
c0228804_18102580.jpg

糸も干しました。細いし、天気よいし、乾きが早いこと。

織りの続きをしたいけど、まだ手の状態がいまいちなのでとりあえず紡ぐ。

紡ぐことができてよかった。
[PR]
by wataitoya | 2015-10-12 18:32 | 製作記録 | Comments(0)
c0228804_18145414.jpg申込頂いた皆様有難うございました! 季節柄なのでしょうか…今回は早めに締切らせて頂きましたm(_ _)m あまり人数が増えても目が届かず申し訳ないので。もし参加検討中の方がいらしたら次回よろしくお願いします。

品切れだったルエの短繊維用ハンドカーダーミニを入荷しました。7200円です。10880円の大に比べると手を出しやすい価格かも?でもそれなりの量を毎年扱う人には、倍の大きさの大のほうがお買い得かと思います。

ミニはパッケージが変わって、平べったくなり持ち運びしやすくなったかな?綿つむぎの会などで事前連絡の上ご購入いただけます~。
[PR]
by wataitoya | 2015-10-09 18:48 | イベント | Comments(0)
c0228804_14561995.jpg植物は栽培を続けているうちに、土や環境で性質が変わってくるなぁと感じていましたが、タナ綿もやはり性質が変わってきたようです。昨年からそんな印象を受けていたので、今年は、いただいた種(2012年採種)の残りを一列、2013年以降私が栽培採種を続けてきた種を一列、栽培してみました。まだそれぞれ数個収穫しただけですが、それでも違うなと思います。今後比較対象が増えるのを待って、ホームページにまとめる予定です。
[PR]
by wataitoya | 2015-10-07 17:14 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_16121722.jpg雨の降る前に、行ける時に行っておこうと月曜から中二日で畑にいったら、その間にも結構開いている綿がちらほら。来年の種用に使えそうなものもあったので、行ってよかった。

今年は綿につくハマキムシが少なくて、アブラムシやミノムシなどを見かける。いつもの年と少し違うみたい?

ホウキモロコシや落花生、ゴマなども収穫。落花生は発芽してたり、虫に喰われているのが多くて、収穫時期がいつも難しい。
c0228804_16124274.jpg
綿つむぎの会は10月20日(火)、11月20日(金)に予定変更しました。詳細はHPをご確認下さい。ご連絡お待ちしております。
[PR]
by wataitoya | 2015-10-01 19:12 | 栽培記録 | Comments(0)