綿を育てて 紡いでいます


by wataitoya
緑の綿は残りわずかなので、スピニングパーティには持っていけないな、と思っていましたが、その残りわずかな綿を少しだけ篠巻にしました。見本に紡いだ糸はこんな感じ。
c0228804_815182.jpg
白や茶と混ぜて嵩増し。でも、このくらいの色が好み。緑の綿はそれだけだとキレイすぎるような(?)感じもして。それに緑が徐々に色あせていっても、それほどギャップも大きくないかと思います。
[PR]
# by wataitoya | 2013-08-17 08:18 | 製作記録 | Comments(2)
c0228804_18435023.jpg綿につく、いわゆる害虫として知られているハマキムシ。綿の葉を切ったり食べたりしながら、くるくる葉を巻く芋虫で、巻いた葉の中で蛾へと変わっていくようです。

私はとりあえず巻いた葉を見つけたら、開いて潰しちゃってます(汗)。開いても中に何もいない場合は、すでに蛾になって飛んでいったか、鳥、蜘蛛などの昆虫、カナヘビ等が捕食しているのかも。この畑では蜘蛛とカナヘビをよく見かけます。

ハマキムシについて。画像アリ。
[PR]
# by wataitoya | 2013-08-15 19:21 | 栽培記録 | Comments(0)
収穫のサインだというひび割れが入った実を収穫。外皮に黄色の斑点のようなものが出現、はて、これも収穫サインになるのかなと、ひび割れはないけど黄色斑点の現れたもう一つの実も収穫。どちらも美味しくいただきました。
c0228804_2249477.jpg
c0228804_22564683.jpg

実は既にいくつか収穫して試食済み。ひび割れも黄色斑点もなくても、まあまあ甘味はあったけど、うまみも残っていて、それはそれで美味しかった。それより前に明らかに早すぎた感じの実を収穫した時は、浅漬けにして、
それもそれで美味しくいただきました。
[PR]
# by wataitoya | 2013-08-14 23:00 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_1541524.jpg
遠い綿畑のほうはぼちぼちだけど、近所の農園にわずかに植えた頂きもののタナ綿は調子がよい様子。人間はうだうだしてますが…。
[PR]
# by wataitoya | 2013-08-11 16:34 | 栽培記録 | Comments(0)
雌しべとおしべが混じりあった花を発見。付け根の実は中途半端な形。既に自分の花粉で受粉してそうだったけど、一応他の花の花粉もつけて。この後どうなるか、経過観察。
c0228804_148305.jpg
右は四角豆の花。鞘だけでなく、きれいな青い花も、葉も、地中になる芋も食べられるそう。でも葉はあまり美味しそうに見えず(汗)、芋も、豆を沢山生らせているとあまり大きくならないらしい。
[PR]
# by wataitoya | 2013-08-07 17:47 | 栽培記録 | Comments(0)
先日しぼんだ後らしい花を載せたタナ綿。ようやく開き始めの花に遭遇。無事、結実しているものも発見。
c0228804_1813713.jpg
つぼみは、一つの枝に2、3個にして、それ以上は掻いてしまうことに。
[PR]
# by wataitoya | 2013-08-05 20:28 | 栽培記録 | Comments(0)
小玉スイカを割ったら黄色かった!種は昨年実家で収穫された小玉スイカ。F1だったのかな?一応甘味もあって、ちゃんとスイカだったけど(汗)。黄色は皮と実の境目がわかりにくいな。
c0228804_20295513.jpg
ゴマ(上左)もホウキモロコシも、今年はいい感じ。昨年より雨がよく降ったからかな。
c0228804_20294271.jpg
でも綿はそれほど…昨年よりはいいかな、程度。これから挽回もあまり期待できそうにないので、今年も収穫量は少なめかも。
c0228804_20291455.jpg
洋綿の花(右・緑、左・茶)。ようやく咲いている花に出会えた。
[PR]
# by wataitoya | 2013-08-03 21:05 | 栽培記録 | Comments(0)
知り合いからいただいたゼンマイ綿を、ハンドカーダーで綿と混ぜて、篠を作ってます。これもスピニングパーティー向け。ゼンマイ綿はいろんな色が混ざっていて、篠にしても糸にしても、いろんな表情があらわれて面白いです。
c0228804_2243697.jpg
画像はクリックで少し大きくなります。
[PR]
# by wataitoya | 2013-08-01 22:32 | 製作記録 | Comments(0)
タナ綿としていただいた洋綿の花が開花したようです・・・ようです、というのは、しぼんでピンクになったのだと思いこんだのですが(汗)、もしかするとこれから咲くところだったのかも?と後から考えたので。また次の機会に確認します。
c0228804_18353283.jpg
右はオクラの花。和綿の花と似ているけど、見慣れれば、間違えるほどではないかな?
[PR]
# by wataitoya | 2013-07-30 18:41 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_1817897.jpgカードがけ三昧です。涼しくて、扇風機をかけずにいられる時間限定ですが。。でも一時期の暑さが落ち着いたため(?)、毎朝少しずつできて助かってます。

洋綿の茶、赤茶、和綿の茶などを、さまざまな割合で混ぜて、ハンドカーダーで篠にしています。少しだけ残っている緑も、これから。糸見本や、お試し用の篠も用意する予定です。それぞれの綿、その割合によって紡ぎ具合が違いますので、いろいろお試しいただいてから決められるようにと。

リクエスト等、在庫があれば用意できるかもしれませんので、お知らせ下さい。

(SP=スピニングパーティ)
[PR]
# by wataitoya | 2013-07-30 18:32 | 製作記録 | Comments(0)