ー 綿を育てて 紡いでいます ー 不耕起・草生、無農薬・無施肥で栽培、紡いだ糸で編んだり織ったり、織り布で服を作ったり…の記録です


by wataitoya

かわいらしい地機2

実演見てきました。画像の地機ではないけれど、普段から地機で織られているとのこと。有難いことに、沢山、見せて、教えて、頂きました。早く復習しないと忘れそう!撮ったと思った画像など、殆ど撮れてなかったし(ガーン。。)思い出しながら練習…それも来週のイベントが終わってから…頼りない記憶力に期待か(汗)
c0228804_1716785.jpg
人がのった画像のほうが、この地機のコンパクトさがわかりやすくなったかな?実演されていた方も比較的小柄な方なので微妙かも?(汗)。
[PR]
Commented by 石塚工房 at 2013-10-20 18:38 x
(個人情報等、一部修正させていただきました)
2度にわたりmonovaにお運びいただきありがとうございました。
また、伝統的産物を操るモノがあまりの若僧に落胆されたかと思います(笑)
しかしながら私、愛機と十数年来の付き合いですのでお伝えした機の作りや原理に嘘はありませんのでご安心下さいませ。
道具の原理を正しく理解した時、その道具の所作はとても美しいと我が師匠から学びました。そしてそれは我が師匠の「糸に優しく」という口癖に連動しています。
お持ちの地機が○○さまの紡ぐ糸に優しく、最も美しい姿で機音を奏でることを願っています。
Commented by wataitoya at 2013-10-20 18:41
お忙しいところ、わざわざご覧いただき、コメントまでいただいて、ありがとうございます。

落胆などということはまったくありません!結城では私よりずっと若い方がガンガン織っていましたし、イベントで紡ぎを実演していると高齢の方でも初めて見たという方が多いので、年齢は関係ないと思っています。

それよりも、さっと機にのって織り始められたときに、まさに長年経験されている動きにみえて感動しました。私のようなぎこちなくさは微塵もなくて(汗)。当たり前なんですが。。

素晴らしい言葉を書いていただいてありがとうございます。精進します。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by wataitoya | 2013-10-19 17:37 | イベント | Comments(2)