ー 綿を育てて 紡いでいます ー 不耕起・草生、無農薬・無施肥で栽培、紡いだ糸で編んだり織ったり、織り布で服を作ったり…の記録です


by wataitoya

<   2018年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

左が緑綿、右が和綿の茶。どちらも4月下旬から5月中旬までに播種した苗だと思います。約10~20cm。肥料を入れたりビニールマルチをしている方々の畑ではもっと大きくなっているかもしれませんね。
c0228804_20124933.jpg
今年は梅雨らしい梅雨。雨が頼りなのでありがたいです。雑草もよく育ってくれてます。畦も土がふかふかで、足を踏みいれて固めてしまうのが申し訳なく感じるくらい。あんまり畑に行かないほうがいいってことかな?(汗)




 



[PR]
by wataitoya | 2018-06-21 20:43 | 栽培記録 | Comments(0)
c0228804_13293080.jpg少し間が空いてしまいましたが、畑に行っては写真を撮り忘れているもので(汗) でもとりあえず綿たちはそれなりに順調なようです。

地機布12も、次回に課題を残しつつ整経を終え、もう今は織り始めています。

今回使用した筬も、自分で適当に組み替えた50cm巾で4羽/1cmくらいの竹筬
c0228804_13355627.jpg竹筬は、たいてい「筬がまち」という、筬を囲って保護するような道具にセットして打ち込んだりするものらしいのですが、着尺巾なので、自作の竹筬にはあいません。

筬がまちも自作を考えていましたが、今回はとりあえずL字型の木材を買ってきて輪ゴムと紐で結んだりしてごまかしています。なので画像はナシです。。








 

[PR]
by wataitoya | 2018-06-15 14:01 | 製作記録 | Comments(0)
c0228804_18594682.jpg早朝、畑で作業して、帰宅後、落ち着いた11時ごろから経糸の糊付け。

午後のベランダには日が当たらないけど、湿度も下がって風も吹いて、夕方になる前にしっかり乾きました。

糊の濃度も丁度いい感じで、ムラもみられず、糸もよくさばけて、解すのもいつもより楽。この調子で進められるといいのだけど、この後の整経では、いままでとは少しちがう方法にするつもり。うまくいくか、とりあえず実験。




 

[PR]
by wataitoya | 2018-06-01 19:29 | 製作記録 | Comments(0)