ー 綿を育てて 紡いでいます ー 不耕起・草生、無農薬・無施肥で栽培、紡いだ糸で編んだり織ったり、織り布で服を作ったり…の記録です


by wataitoya

タグ:しの綿 ( 7 ) タグの人気記事

c0228804_19385517.jpg逆光の画像ですが(汗)、ハンドカーダーでカードをかけて透かしてみたところです。こうして光に透かして見ると、繊維の密度のムラが判り易いのです。まだ解しきれていない部分や、もちろんゴミなども見つけやすいかと思います。

最近、販売用の篠や細い糸を紡ぐ篠を作るときは、こういうチェックをしています。小っさいゴミ全ては除けませんが(汗)









 
[PR]
by wataitoya | 2018-04-08 20:28 | <コラム> | Comments(0)
c0228804_12215092.jpg画像の篠綿はどれも2.5gです。糸に見立てて番手を出すとどちらも同じ番手(番手についてはアヴリルさんのこちらのページがわかりやすいかも)。

番手は糸の太さを表すという説明も見聞きしますが、手紡ぎ糸はそう単純ではないということがよくわかるかと思います。直接触って感触、手応え、弾力を感じたら、確実に違いがわかりますけどね。

ここ数年、綿つむぎの会に初めて参加された方に、紡ぎ比べてみてねと、この篠をお渡ししています。繊維の引き出しやすさや、紡ぎやすい糸の違いなど、いろいろ気づけるといいなぁと。紡ぎたい糸に合わせて篠を作るためにも。






 

[PR]
by wataitoya | 2018-03-24 16:21 | <コラム> | Comments(0)
c0228804_22595385.jpgあまり変わり映えしない画像ですが、今やっている作業もそんな感じでして…(汗)。相変わらず、カードがけと糸紡ぎ。

この篠綿を全て紡いだら、たぶん経糸分は紡ぎ終わるはず。あと一息。って、まだこのあと緯糸分があるのですが。



12月の綿つむぎの会は15日(金)の午前中です。定員まであと1名。 締め切りました。2018年1月は10日(水)午後と17日(水)午前を予定しています。詳細はこちらをご覧下さい。





  


[PR]
by wataitoya | 2017-11-26 10:28 | 製作記録 | Comments(0)
c0228804_20203955.jpg来週末開催のスピニングパーティへ向けて、体調に合わせて少しずつ進めています。篠綿はあまり多く準備しない予定なので、目当てのものがある方はぜひ事前にお知らせください!篠はご希望にあわせて作ることもできます。私は細い糸を紡ぎたい時は、それにあわせて篠も作っています。

スピパでは実綿・綿・篠、すべてcreemaでの価格より100円以上値下げして販売予定です。タネは和綿のみ、2016年収穫分の残りが少しあります。でも実綿でご購入いただくほうがタネの数で言えばお得です(汗)。綿は、昨年たくさん収穫できた緑綿がまだかなり残っているので、どれだけ持っていこうか悩み中。こちらもリクエストがあったら事前にお知らせくださると助かります。

いつもどおり歴代の収穫年の布も展示、2016年の布も持って行きます。先日のワンピースはお天気次第で着用。今日はやたらに涼しいけど、来週の土日はどうかな。








 
[PR]
by wataitoya | 2017-08-31 22:04 | 製作記録 | Comments(0)
c0228804_22391689.jpg東京スピニングパーティー、明日明後日です。種付の棉、種取り済みの綿、篠綿、糸、ハンカチ、巻物など置いております。ハンドカーダーも少し。

緑の篠綿の件、販売数の制限はしないことにしました。ちなみに今年は緑の綿も30gほどあります。種付の緑綿は10gだけ。どちらも10gごとの販売なので、種付はお一人様限定(汗)


今年も一緒に出展の綿工房さん、今年もWSをやります。午後からですが、予約ノートもありますので、チェックしにいらしてください。とっても紡ぎやすいスピンドルもありますよ~。

今年も決して広くないスペースなので、時間に余裕を持って、譲り合って、楽しんでいただければ嬉しいです^^
[PR]
by wataitoya | 2015-09-25 23:03 | イベント | Comments(0)
c0228804_18574077.jpg明日は雑司が谷の手創り市。少し久しぶりなので持ち物やら何やらチェックして、冬物と春夏物の入れ替えをして。持っていける荷物に限りがあるのでいつも悩む。今の時期は特に…。

出店中にチャルカで紡ぐ篠綿の準備も。以前ご購入のお客様から、緑の巻物のリクエストを頂いているので緑。

暖かそうなのはいいけど、花粉症が心配。。
[PR]
by wataitoya | 2014-03-22 19:36 | 製作記録 | Comments(2)
二日目も沢山の方とお話しました。ブログを見てという方、ネット上のお知り合いや、拝島の紡ぎの教室で一緒だった方、綿つむぎの会の参加者の方。声をかけて下さった方、お買い上げいただいた方々、有難うございます。

数名の方には、顔だけ覚えていて…なんて言いながらお話しているうちにいろいろ思い出したのですが(汗)、他にもどこかで会ったことがあったかな、、という方がいらしたような(汗)。失礼なことをしていたらゴメンナサイ。

綿の実も篠綿もほぼ完売でした。篠は、閉場間際に、お隣ブースだった「八布&ripins」さんがまとまって残っていた篠をお買い上げ下さいました。もしかしたら海を渡るかも?、というお話で。井の頭で旅行者の外国の方に結構高額の巻物二枚ご購入いただいたときは単純に嬉しかったのですが、今回はまったく現実感がありません(汗)。とにかく身を引き締めて、精進します。

篠はネットで購入いただけるように準備予定です。それまではメールでご連絡いただければと思います。wataitoyaアットマークyahoo.co.jpです。ただ、収穫量は不安定ですので、ご希望に添えないこともあります。

スピニングパーティーでは両日とも、チャルカではなくスピンドルで実演をしていました。このスピンドルが人気で、「売ってないの?」というお声が多数。星型のスピンドルは、私の糸紡ぎの先生、綿工房の磯さんのものです。磯さんは来月の「工房からの風」の「素材の学校」に参加されますので、よかったら問い合わせてみてください。とても紡ぎやすいスピンドルです。

来ていただいた方々、事務局の方々のおかげで、来年もあったら参加したいなと思えるような、参加となりました。本当にありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by wataitoya | 2013-09-08 13:06 | イベント | Comments(4)